遅延が俺にもっと輝けと囁いている

公式ハッシュタグランキング: 位 こんばんは。

なんか久しぶりの投稿になってしまいました(汗)

何かと仕事が多忙過ぎて創作意欲が沸かないという…。(←言い訳)

暇とやる気が上手くマッチしたら書いて行きたいと思います(笑)

さて、消防団車でうどん店に立ち寄った件について、各種ネットニュースなんかで取り上げられて話題になっています。

何で話題になってるのかと言えば、

「何が悪いの?」

という世間の声ですね。

正直、消防の業務姿勢には否定的な私ですが、

そんなことでグダグダ言ってんじゃねぇよ!

というのが本音です。

かなり前までは勤務中に若い職員が買い出しに行かされることや、現場から引上途上なんかにコンビニに立ち寄ることは普通に行われていたようですが、今はほとんどの消防本部で禁止しています。

理由としては、

①税金が発生している勤務時間にコンビニ行くのはどうなの?

②消防車が停まっていると災害があったのではないかと不安になる市民がいる。

③出動の遅延になる。

など

が挙げられるのですが、なんだか全て微妙。

①なんかはよく言われてますが、24時間勤務で緊急出動のために休憩時間も待機してるんだから、買い物くらい行かせろよと。

休憩時間にコンビニ使う仕事の人いっぱいいるでしょ?って話。

ただ、長時間立読みとかしてる輩がいたのが問題だったりもしたみたいです…。それはあかんでしょうが(笑)

②もはっきり言って数%の市民の話。それに、「休憩中」のパネルを貼ったりして、対応はいくらでもやり方はあると思う。それに、立ち寄ることが不自然という環境がそのようにさせてるだけの話で、やり出せば気にもならなくなると思います。

③だけは、少しもっともらしい感ありますけど、遅延と言えるほど遅延しないですからね。何人か車両に残して買いにいけば、指令が入って、場所を確認して、ルート決めてっていう時間で、コンビニから買って出てくるくらい余裕ですし。遅延と言えるほど遅延にもなりません。

今回みたいに、飲食店だと食べ残す可能性や、支払いが問題になったりしますので、そこは後から支払いにしてもらえたり、緊急時の対応を理解してもらえる飲食店を調査すべきかなっとは思いますが…。

もっとも、

一部の市民のクレームに過剰反応し過ぎだと思います。

何でもかんでも謝罪して、職員の締め付ければ良いっていう考え方辞めませんかね?

上の方達は責任を取りたくないから、とりあえず謝っておくのが良いとか思ってるのでしょうが、私からしたら、

「これだから公務員は。」

と言わざるを得ません。

そもそもトップの市長や区長が所詮は政治家さんで、ほとんどの市長・区長さんは人気を取るのが仕事のようにしてますからね。

こういうアホみたいことがニュースになって、過剰対応しているのを見ると、「ここの市のトップダメだわ。」なんて思ったりします。

遅延の格安販売店紹介!気になる情報は店舗レビューを参考にしましょう

公式ハッシュタグランキング: 位 みなさま、こんにちは!

このたび、所用も兼ねてフランスへまいりますので本日からしばらく、パリの旅行記になります。(^人^)よろしくお願いいたします。
こちらの日記ではシャルル・ド・ゴール空港からディズニーランド・パリに行くための各種交通機関について記載します。

【シャルル・ド・ゴール空港~ディズニーランド・パリまでの行き方について】

シャルル・ド・ゴール空港に着いてから、そのままディズニーランド・パリに行きたい場合、いくつか移動方法があります。

・「TGV」(新幹線)を利用するシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2の地下にある駅からディズニーランド・パリのあるマルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー駅まで乗車後、約10~15分で到着します。乗車券は当日でも購入できますが公式サイトからチケットを事前購入するほうが割引があってお得。(TGVは早くて便利ですが、結構遅延するのとシェシー駅から宿泊するホテルまで荷物を持って移動するのが大変だったので今回は選択肢から外しました。)

・「スーパーシャトル」を利用する空港~ホテルまで時間指定で送迎してくれる乗り合いタクシー。ターミナルをくるくる回り、同じ方面に行くお客様と乗り合いで目的地に行きます。ディズニー直営以外のホテルへ宿泊する時にもおすすめ。ディズニーリゾートまでの所要時間は約40分~。公式サイトからの各種割引あり。

・「マジカルシャトル」を利用するシャルル・ド・ゴール空港からディズニー直営ホテルと近辺のオフィシャル/グッドネイバーホテルまで行けるシャトルバス。下記のホテルに宿泊される場合に便利です。(大人一名(片道):23ユーロ 約2,700円)※往復割引あり。
このように、ディズニー直営ホテルとグッドネイバーホテルを巡回してくれます
マジカルシャトルの運賃の支払いは公式サイトで事前購入し、自宅で予約票をプリントアウトして窓口でチケット引き換えが一般的ですが、空港のチケットカウンターでもバスの車内でも購入できます。(往復だと10%offなどの特典があるので要チェック)
【「ターミナル2」からマジカルシャトル乗り場までの行き方】
シャルル・ド・ゴール空港に着いたら自分の預け荷物を受け取りターミナル「2F」へ向かいます。
※ANAなど、スターアライアンスでターミナル1に到着する方やワンワールド利用でも駐機場が遠い場合は空港内を移動する「CDGVAL」という電車でターミナル2E/2Fまで移動します。
こちらの(?)インフォメーションカウンターが目印。横に長くて大きなカウンターです。ここでは、スーパーシャトルやマジカルシャトルなどの各種チケット販売のほか、観光案内もしています。
このカウンターを正面にして右手に進むと「Bus」と書いてある大きな案内表示があるので、矢印に沿って直進。目の前にこんな感じで赤いカウンターが見えてきます。ここが「マジカルシャトル」チケットカウンター。ここでチケットを購入できます。事前にチケットをネットで予約した人は
ここでプリントアウトした用紙を見せると乗車券と引き換えしてくれます。
乗車券を受け取ったら案内に沿ってバスターミナルへ。
ディズニーランドパリ行きは「A」「C」「F」3つの乗り場にシャトルバスが停車します。
基本的には「A」に停車するバスがホテル行き。「C」「F」がパーク行きですが場合により停車する場所が変更になることもあります。ただし「A」「C」「F」どの乗り場もディズニー行きなので心配いりません。
この赤と黄色のバスが来たら運転手さんにチケットを見せると「どこのホテルに行きますか?」と聞いてくれます。宿泊先を告げて乗り込みましょう。ちなみに、スーツケースなどの大きな荷物はバスの下のトランクルームに自分で積み込みます。
バスの車内はWi-Fiがあるのでインターネットの利用が可能。シャルル・ド・ゴール空港からディズニーランド・パリまでは約45分ほど。パリの可愛らしい町並みを見ながらの移動はとても素敵で、荷物を持ち歩かずにホテルまで行けるのでとても楽です。マジカルシャトルに乗って45分ほどでディズニーリゾートに到着!次の日記では、ディズニーホテル「シャイエン」のレポートをいたします(^_^)