「人間関係がうまくいかない…」と思ったときに試してみたい3つの破滅の刻

個人的にデッキに入りそうなもののみ。

タルキールブロックでフィーチャーされたとはいえ、もともとドラゴンは赤に偏っているので、使えるカードも赤が多め。

 

 

 

・《オジュタイの語り部》

ドラゴンをコントロールしているか手札から公開すると、飛行持ちの《前兆の壁》に相当となかなか。

 

 

 

 

 

・《刃の翼の虜》

《生き埋め》で落としてドラゴンを蘇生すると、3/3飛行がおまけでついてくる。

コンボにも使えるけど無くても回る場合が多い。

捨て蘇生を多用するなら戦線維持に役立つ。

本人がドラゴンでないため、サポートカードを共有しづらい。

 

・《命運の核心》

ドラゴン以外のクリーチャーをすべて破壊する効果は強力。

 

 

 

 

・《龍王の召使い》

コストパフォーマンス的にはメダリオンシリーズと同じとなかなか。

自身がドラゴンでないためサポートカードを共有しづらい。

 

・《龍の大嵐》

ドラゴンはほぼデフォルトで飛行持ちなので、全体速攻付与カードと考えて良い。

これだけでも強力だが、ダメージを飛ばせる能力も使い勝手がいい。

特に理由が無ければドラゴンデッキに入るカード。

 

・《ドラゴン語りのシャーマン》

《龍王の召使い》が1マナ重くなった代わりに減らすコストも増えた。こちらの方が古いけど。

使い方は同じ。こいつもドラゴン・クリーチャーではない。

 

・《サルカンの凱旋》

ドラゴン・クリーチャー専用のサーチカード。

《エラダムリーの呼び声》より弱いが色的にしょうがない。

赤単ドラゴンならまず入る。

 

・《火のるつぼ》

コストパフォーマンスは異常に高い。

ドラゴンは並べにくいクリーチャーなのでかみ合うことは少な目。

 

・《ヴァルカスの災い魔》

《龍の大嵐》と同じダメージ効果内蔵。こちらの方が先だが。

ドラゴンストームコンボではフィニッシュ手段を担当。

《ウトヴァラのヘルカイト》などと組み合わせると雑に強い。

 

・《鉤爪のジィーリィーラン》

統率者に指定可能。

自身はドラゴンではなくヴィーアシーノ。

メインに入れるよりは専用デッキ向き。

 

・《ウトヴァラのヘルカイト》

自身及びトークンがドラゴンなので、攻撃が通るたびにモリモリ増えていく。

EDHでも1枚で勝てるほどのパワーがある…けどその分ヘイトも高い。

速攻付与できると6/6飛行がすぐに並ぶので、なるべく併用したい。《龍の大嵐》とは相性が抜群。

 

・《ドラゴンの嵐》

ドラゴンストームコンボの基本になるカード。

詳しくは汎用コンボのメモ(黒赤)を参照。

普通に使うならストーム2は稼ぎたいところ。

 

マルチカラー

 

・《巨大なるカーリア》

統率者に指定可能。自身はドラゴンではなく人間。

能力にマナコストが不要、攻撃している状態で場に出すので、速攻性は高い。

デカブツデッキで。

 

・《嵐の憤怒、コラガン》

統率者に指定可能。

ドラゴンストームから殴り殺す際、《世界を溶かすもの、アタルカ》で足りない場合に追加で出されるカード。

手札に戻るドラゴンは少ないので、疾駆で《龍の大嵐》等の誘発効果を連発できるのは強味。

 

・《永遠のドロモカ》

統率者に指定可能。

こちらは鼓舞なので、狙ったクリーチャーを強化しづらい。

統率者に対して使えないことがあるのは歯がゆいかも。

 

・《揺るぎないサルカン》

《倍増の季節》と組み合わせるとドラゴンストームコンボを再現可能=ほぼ勝ち。

そこまでしなくても全能力が優秀なので、色が合えば採用できる。

 

・《始祖ドラゴンの末裔》

統率者に指定可能。

専用デッキ向き。詳しくは始祖ドラゴンの末裔の記事を参照。< /p>

 

・《帰ってきた刃の翼》

統率者に指定可能。

ドラゴンストームコンボでは覇権・多相もちと合わせて無限コンボ用員。

全体パンプ能力はあまり使わないけど、無限マナコンボが決まった際のフィニッシュ手段になることも。

黒赤を含むドラゴンデッキでは入れておきたい。

 

・《漂う死、シルムガル》

統率者に指定可能。

呪禁持ちドラゴンは貴重。

マイナス修整能力は《災火のドラゴン》等に比べるとやや地味。

色が違うのでしょうがないが…青黒にはドラゴンが少ないので、どのみち能力は活かしづらい。

 

・《世界を溶かすもの、アタルカ》

統率者に指定可能。

ドラゴンストームコンボから殴り殺すときには欲しいカード。

統率者がドラゴンの場合、普通に出しても打点アップに貢献する。

 

・《ジャンドの暴君、カーサス》

自軍ドラゴン全体に速攻付与。

この目的で使う場合は《龍王コラガン》が出たことで優先順位が下がった。あちらはクリーチャータイプを問わない。

ドラゴンのコントロールを得る効果は、相手に《再活性》とかされた時に逆利用される恐れがあるので注意。

 

アーティファクト

土地

 

・《精霊龍のるつぼ》

ドラゴン専用の貯蔵ランド。

使い方は時のらせんにあったものに近い。

 

・《精霊龍の安息地》

ドラゴン専用の5色ランド。

こちらは起動型能力には使えない。

ドラゴン・クリーチャー回収効果も強い。

 

 

更新履歴

2017/07/19

破滅の刻のカードデータを追加(リスト更新無し)。

2017/05/26

ページ作成(アモンケットまでのデータ)。

破滅の刻 夢・クリエイション

こんにちは。
ミント新宿店の店長アダチです。

14日の金曜日からスタートしていますミント新宿店6周年キャンペーン!

キャンペーン後半戦となる明日からはSALEコーナーの商品点数追加!

さらに、買取のポイントスタンプ2倍を実施いたします!
実施期間:7月19日(水)~7月23日(日)

発売したばかりのMTG 破滅の刻のシングルカードも買取募集中です!

カード以外にも大人気エンターベイのNBAフィギュアも買取募集中です!
※破損や重要な欠品がある場合はお断りする場合もございます。

期間中のポイントスタンプは1,000円毎に2ポイント押印いたします!

ミント新宿店では、久々の買取ポイントスタンプ2倍キャンペーン!
実に3年ぶりの貴重な5日間です!

image

[広告] 楽天市場
  • MTG hou マジックザギャザリング 屍肉あさりの地(フォイル) 破滅の刻(HOU-F182) MAGIC The Gathering
  • MTG hou マジックザギャザリング マグマロス(アンコモン) 破滅の刻(HOU-102) MAGIC The Gathering
  • MTG hou マジックザギャザリング 王神、ニコル・ボーラス(神話レア) 破滅の刻(HOU-140) MAGIC The Gathering
  • MTG hou マジックザギャザリング 立身/出世(アンコモン) 破滅の刻(HOU-150) MAGIC The Gathering
  • MTG hou マジックザギャザリング ラムナプの採掘者(レア) 破滅の刻(HOU-129) MAGIC The Gathering
  • MTG hou マジックザギャザリング 捲土/重来(アンコモン) 破滅の刻(HOU-151) MAGIC The Gathering