Love is 遅延

前回の記事で沢山の嬉しいお言葉本当にありがとうございました?いつもいつも皆様に感謝です(>_<)!!
さて、今日はもう結婚式前日!!!!!私は日本から来ていただく親戚や友達のアテンドで一旦日本帰ってたんですが台風でキャンセルになるんじゃないかと思って本当にストレスだったのです…ですが、遅延もなく無事に釜山入り出来ました!!!!!!
着陸はかなり揺れてめちゃめちゃ怖かったですが…

親戚も初海外が多かったので本当にてんやわんや…ギュニさん合流してからもてんやわんや…笑
もうパニックでしたが無事楽しい夜ご飯を終えみんなをホテルに送り私の両親と今家に向かっております!!!!!!

明日の緊張というより今日なんとか終わった!!!!!!!って思う気持ちが充満してます。笑

とりあえずもう明日なんでどうなってもやりきるしかない!!!!!!!って感じです\(^o^)/
まとまりのないブログごめんなさい。泣
さあ、寝よう。笑

遅延情報盛りだくさん!

公式ハッシュタグランキング: 位 使ってて思ったんですが、ラセンザンの回転率って意外と早いんですよね。 餓狼は一度使うと効果が切れるまでゲージが溜められないので1サイクルが遅いから実はラセンザンの方が殆どの場合いいでは?と思うようになりました。なので実際どれくらい火力UPしているのかについて少し計算してみました。新しく搭載された狩技を今頃考察するのか・・・  モーション値とゲージ量ラセンザンは全段ヒットで合計モーション値が204あります。 (4, (10+10)×6, [40+40])餓狼は120秒間、一振りで2ヒットし、2ヒット目が0.3倍になります。 つまり攻撃が1.3倍です。ラセンザンは溜めるまでに700ポイント(モーション値)要ります。餓狼は1670ポイントです。 サイクル数ラセンザンは餓狼の1サイクルに対して最低でも2回は撃てます。 ポイントを見るだけでも分かりますが、餓狼が溜まる頃にはラセンザンは2回ちょい分溜まるから最低でも2回です。 餓狼の発動時間である2分の間にそれなりの手数を稼げば終わる頃にはラセンザンはもう一回ほぼ確実で撃てます。  計算(理論上)仮にラセンザンを最低数である2回使えたとして、それが全段ヒットしたとしましょう。 204*2回= 408のモーション値を与えることができます。 つまり餓狼を発動させる前に既に408の差があるという事です。 餓狼のボーナスの2ヒット目0.3倍が同じ408のモーション値を出す為には408/0.3= 1360のモーション値を1撃目(普通の攻撃)で出さないといけません。 発動前で既に開いてしまった差をプラマイゼロにする為に、次の2分間で1360のモーション値を最低でも出す必要があります。 因みにモーション値の1360がどれくらいかと言うと、鬼人化状態の突進ループ(突進連斬→斬り上げ→右2連→突進連斬)で大体150です。これを9回やるとほぼ1360です。 それを2分間にできるかは、勿論コンボパーツは変わりますが全然出来るんじゃないでしょうか。 多分普通に1500以上はあると思います。 遅延行為をされない限りは・・ ですが、ラセンザンが餓狼と同じ手数を出してたら、餓狼が終わる頃には、ほぼもう二回溜まっています。 つまり餓狼が手数を出せば出す程、差が広がってしまうのです。 あくまで理論上ですが。  実際には実際、ゲージが溜まった瞬間ラセンザンを撃つ、且つ全段ヒットするのは難しい話です。 そこまでモーション値が高いと絶対に怯むので怯み値を管理するか、ダウン時に当てるかしか方法はありません。 またぶっぱしたら普通に弱点を外す時もあります(カス撃ち)。 それを考えると必ずフリーで204当てられない事が多いのが分かります。 また、当てようとちゃんと狙うと、それに集中して手数が落ちます。 つまり何も考えずにアホみたいに斬り続けられる餓狼は別の意味で強いです。 鬼の様な手数を出している人だと尚更です。 それこそ割り切って、モンスが少し遠い且つ弱点を向けている時にぶっぱやダウン時だけと決めて使うのが安定してるかもしれません。 変に早く使わなきゃと意識すると手数を減らして様子を伺い始めるので手数が命の双剣とはアナジーな行動になります。   結論ばしばし撃って全段ヒット出来る箇所が多いモンス(または遅延行為を行うモンス)ならラセンザン、それ以外(か面倒)なら餓狼で良いと思います。 と言い切りましたが、ホント、こればっかりは両方試してタイムを比べないと難しいです。 また、計算や前提も間違っている可能性もあるのでもし間違っていたら教えて下さい。 あと大連続とかだとモンスが早く死ぬのでゲージの長い餓狼が使いにくい時があります。そういう時は使ってすぐ溜められるラセンザンがおすすめです。 定点火力があまり無い双剣でこの狩技は正直かなりありがたいです。 ラセンザンは血風独楽の上位互換とも言える狩技です。 ゴマはモーション値こそは高いですが(320)、同じ箇所に当てられないので弱点に204叩き込めるラセンザンの方がダメージは出ます。 まあダウン中の怒り時イビルの腹やオウガの背中など当てやすいモンスならラセンザンより強いと思いますが。 極論を言うとゴマIIIよりIで回転率を上げた方が一番ダメ効率がいいのですが、あれを全段いつも当てるのは難しいでそこまで実用的ではないかと。 ということで結論は、ストライカーで餓狼中にラセンザンを撃つことです(笑)。 二つ名武器で狩技ドリンク飲んで明鏡止水でも付けて一分おきに狩技ぶっぱな浪漫立ち回りも面白いかと(強いとは言ってない)。 狩技が強い武器はストライカーが本当に楽しいです。   因みに太刀の鏡花の構えのモーション値は180ですが、溜めるのに1200ポイントも必要です。 使い方が便利なので妥当なんですが、流石にラセンザンの700で204は少し破格の性能すぎませんかね・・・