旅行とショッピングのなんでも検索ナビ

旅行とショッピングのなんでも検索ナビ

旅行やショッピングをサポートします。

記事一覧

世界遺産を空から 大阪・古墳群の遊覧飛行にぎわう(19/07/13)

世界遺産を空から 大阪・古墳群の遊覧飛行にぎわう(19/07/13)



世界文化遺産に登録されたばかりの百舌鳥・古市古墳群を空から眺める遊覧飛行が13日から3連休限定で始まりました。 ヘリコプターの発着場となる大阪府堺市の「海とのふれあい広場」には、午前9時半の飛行開始を前に大勢の客が集まりました。この遊覧飛行は百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を記念して行われたもので、7キロ離れた古墳群をヘリで往復します。飛行時間は6分で、高度約450メートルから世界最大級の前方後円墳の全景を見ることができます。 利用客:「面白かった」「素晴らしいです!」 遊覧飛行は15日までの3連休限定で、受け付けは午前9時半から午後4時半の先着順、料金は2人で1万2000円、3人で1万5000円です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp・・・続きはこちら⇒世界遺産を空から 大阪・古墳群の遊覧飛行にぎわう(19/07/13)


【今週の御皇室】「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産登録に寄せて[桜R1/7/11]

【今週の御皇室】「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産登録に寄せて[桜R1/7/11]



今回は、世界文化遺産に登録された「百舌鳥・古市古墳群」に関連し、観光と管理、そして「学び」の観点から思うところを述べさせていただきます。

出演:髙清水有子(皇室評論家)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/・・・続きはこちら⇒【今週の御皇室】「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産登録に寄せて[桜R1/7/11]


たこやきレインボー / なにわのはにわ(世界遺産決定記念ver.)

たこやきレインボー / なにわのはにわ(世界遺産決定記念ver.)



堺市の「仁徳天皇陵古墳」(大山古墳)を含む大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録決定を記念し、関西を拠点に活動する5人組グループのたこやきレインボー「なにわのはにわ(世界遺産決定記念ver.)」のミュージックビデオを公開!

「なにわのはにわ」は元々彼女たちが2014年に発表している楽曲で、作詞・作曲・編曲を担当した前山田健一氏が大阪拠点のアイドルが歌う楽曲として、”大阪・なにわ”をテーマに会議で話し合う中で、前山田氏の「”なにわ”と”はにわ”って響きが似てますよね」という一言から、日本最大の前方後円墳である仁徳天皇陵古墳について想いを馳せる今作が生まれた。
そんな中、「仁徳天皇陵古墳」を含む「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に決定。
大阪府では初の世界遺産となり、関西を拠点に活躍するアイドルである彼女たちの「なに
わのはにわ」 という古墳をモチーフにした楽曲で大阪初の世界遺産をお祝いしようと、仁徳天皇陵のある堺市・管轄をしている宮内庁の協力のもと、今回の『なにわのはにわ(世界遺産決定記念ver)』を制作するに至った。関西では絶大な人気を誇る“ハニワ課長”と共に「仁徳天皇陵古墳」「百舌鳥・古市古墳群」の魅力を表現。
なおミュージックビデオではメンバーがリリース当時と同じデザインの衣装を身に着けて踊っており、オリジナルバージョンとの違いを比較して楽しめる。・・・続きはこちら⇒たこやきレインボー / なにわのはにわ(世界遺産決定記念ver.)