生きるためのお人好し

Pocket

お人好しの行列のできるお勧め通販店舗、注目の最新作情報をはいち早くリポートしてお届けしてます

公式ハッシュタグランキング: 位
19日から3泊4日で名古屋に行って来たよ……

仕事でね!

ただただ疲れたさ
どんなけ疲れてたかと言わせてもらうと
出張に行ったら早起きして街ブラをするんが常やのにそんな事する余裕がなかった
大した仕事 してないんやけどね
仕事場が名古屋の繁華街の栄でホテルも栄
その栄が異様な雰囲気やった
異文化コミニュケーションがすざましかった
夜、数メートル歩くたびに 外国人から声がかかる
いかがわしい店への勧誘・・・・
怪しさでいっぱいの店への誘い……
ぼったくられそうな予感しかない店への呼び込み……
不思議。

ここは日本か?
とまで思わす名古屋…

いいのか?名古屋、いいのか?日本
夜の世界でこんなけ外国人が働いてて……
ちゃんと真っ当なルートで働いてる人達なん?
出稼ぎ…不法滞在不法労働

そのうち名古屋から日本が占領されるかも

日本が日本でなくなる・・・・
お人好しの日本人は 片隅に追いやられてしまう……
そんな事を思いながら 食べた台湾ラーメン名古屋名物 台湾ラーメン……
台湾にはな存在しない台湾ラーメン……

美味かった

台湾まぜそばも

美味かった
我が心が台湾ラーメンに占領された……
 

ダメ人間のためのお人好しの3つのコツ

漫画です。ソックリな作りですが、出版社は違います。『政宗さまと景綱くん(2)』重野なおき(リイド社)
快進撃開始とか父輝宗の死、そして人取橋の戦い直前ぐらいまで。ギャグ漫画のキャラとしてボケ役が多かった輝宗の最期は、戦国的に見事。義姫にメロメロで、いつもお人好し発言ばかりだったから尚更。「重い」キャラだと、人質にされた時点でガッカリだけど、ギャグ漫画のボケ役ならば仕方ないと思えるし、振るまいに卑怯未練が無かったから、政宗の激昂に共感できた。基本的に知らないキャラが多いけど、次巻では同郷が出てきそうです。佐竹「坂東太郎」義重。今巻では、奥州のしがらみを絶つ覚悟で快進撃する政宗だけど、のちにそのしがらみのお陰で義重にブレーキがかかって命拾いするエピソードはやるかしらね?。自分に都合の良い史料を一杯残すのが得意(実際、花押の穴ネタもあるし)な伊達だから、真面目にやると視点位置とか面倒でも、ギャグ漫画ならばネタに出きると思うんだけど。
『信長の忍び(12)』重野なおき(白泉社)
主役の千鳥。今一番、人を斬り殺してるヒロイン。だと思ってます。劇中の活躍を鑑みれば、千人斬りはとっくに通過済みだろうし、本人に後悔が無いから尚恐ろしい。年齢を言ってはいけません。『三國志演義』の赤兎馬みたいなもん。秀吉、長浜入り。佐吉仕官。武田進軍。鳥居強右衛門散華。長篠開戦。です。武田の女忍びとの因縁の対決とかもあります。彼女は果たしてココで最期なのか?戸隠あたりで望月氏だと、十勇士の望月六郎を連想しちゃうんだけど、ググったら望月千代女ってのは、昭和中期から登場した架空忍びなのね。「ゲームではお馴染み」の流布パターンだと、ワタシは暗いからなぁ。ま、ギャグ漫画として安心安全です。でも…そろそろ「ラスト」が心配です。「俺たちの戦いはこれからだ」エンドはもう無さそうだから、「伊賀攻め」「本能寺」辺りも逃げられない。ギャグ漫画だから生じる心の隙を刺されそうで楽しみ。

コメントは受け付けていません。